Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

実は経済的なライスブランオイル(玄米油)

玄米油(食用)

ぬかの恵みを最大に利用していライスブランオイル(玄米油)の最後(5つ目)のメリットは、

その経済性にあります。とってもリーズナブルです。

 

 

ライスブランオイル(玄米油)は一流レストランなどに使用されているので

とても高価なオイルとおもわれがちですが、

 

実はとても経済的な健康オイルです。

f:id:ricebrankato:20170302201141j:plain

 

1本(600グラム)のライスブランオイル(玄米油)は市販で600円以下です

 

えごま油や亜麻仁油170グラムの小容器で800円以上します。

オリーブ油も600グラム容器で700円以上しますのでライスブランオイルは比較的リーズナブルな価格です。

 

 

酸化しにくく、色がつきにくい特徴をもつライスブランオイルは

通常のサラダ油と比較して23倍以上繰り返しつかえるメリットがあるので

使える回数を考慮しても経済的だと言えます。

 

 

ライスブランオイル(こめ油、玄米油)は健康油として

カテゴライズされるので、どうしても高いという印象があると思いますが、

 

そこまで高いというわけではありません。

 

 

むしろそのコスパを考えると安いとまで言えるでしょう。

(ライスブランナーの主観かもしれませんが・・・)